「2017年07月」の記事一覧  
  更新情報!  

2017年07月20日

 

スケジュールページ更新しました。
2017/10/07 スカート@新潟 北方文化博物館 追加しました。

 
 

Permalink [ 広報担当:田島春 ]

 
  明日発売 YOUR SONG IS GOOD「Double Sider」(12')取扱店舗情報!  

2017年07月18日

 

明日7/19(水)リリースのDouble Sider(12inch)の取扱店舗は下記になります。

----------------------------
〈取扱店舗〉
Hi-Fi Record Store(東京)
FLAKE RECORDS(大阪)
RECORDSHOP ZOO(名古屋)
SOUND CHANNEL(盛岡)
STEREO RECORDS(広島)
JET SET(東京・京都)
DISC UNION ※お近くの店舗にお問い合わせ下さい。
CORNERSHOP(静岡)
TICRO MARKET(福岡)
ART ROCK No1(京都)
borzoi record(鳥取)
TECHNIQUE(東京)
JAZZY SPORT(東京)
古書コンコ堂(東京)
PIGEON RECORDS(名古屋)
STRADA RECORDS(神戸)
BASE(東京)
Lighthouse Records(東京)
LOOSE RECORDS(仙台)
NEWTONE RECORDS(大阪)
Lights out records(水戸)
SECOND ROYAL SHOP(京都)
introducing!(ONLINE)
Takechas Records(札幌)
HMV(東京)
カクバリズム・デリヴァリー


※その他、商品の取扱に関しては、お近くのレコード店にお問い合わせ下さい。
----------------------------

アナログ収録のXTAL Dub Version(CD未収録)、XTAL Remixは下記でご視聴可能です。
商品詳細とあわせてご確認下さい。

アートワーク、内容ともに素晴らしい仕上がりの12inchになりました。
完売必至のアイテムになりますのでお早めにお買い求め下さい!

「Double Sider」(Original)はこちらのMVを。


//////////////////////////////////////
【Release Info】
YOUR SONG IS GOOD / Double Sider
(12inch Analog限定盤 全3曲収録)

品番: KAKU-083
価格: ¥1700+税
発売日: 7月19日
レーベル: カクバリズム

〈収録曲〉
SIDE A(33RPM)
Double Sider (Original)
Music: Jun Saito

Double Sider (XTAL Dub Version)
Produced, arranged and mixed by XTAL

SIDE B(45RPM)
Double Sider (XTAL Remix)
Produced, arranged and mixed by XTAL

Mastered by Naoya Tokunou
//////////////////////////////////////

image%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.jpg

 
 

Permalink [ 広報担当:田島春 ]

 
  更新情報!  

2017年07月18日

 

スケジュールページ更新しました。
2017/07/22 Jun Kamoda@代官山UNIT追加しました。

 
 

Permalink [ 広報担当:田島春 ]

 
  更新情報!  

2017年07月17日

 

スケジュールページ更新しました。
2017/07/22 スカート@仙台enn 2nd追加しました。

 
 

Permalink [ 広報担当:田島春 ]

 
  更新情報!  

2017年07月15日

 

スケジュールページ更新しました。
2017/09/20 cero@EX THEATER ROPPONGI追加しました。

 
 

Permalink [ 広報担当:田島春 ]

 
  YOUR SONG IS GOOD FUJI ROCK FESTIVAL'17出演決定!  

2017年07月14日

 

7/28(金)~7/30(日)苗場スキー場で開催の「FUJI ROCK FESTIVAL'17」への出演が決定しました!

YOUR SONG IS GOODは3日目 7/30(日)深夜 RED MARQUEE〈SUNDAY SESSION〉のトリとして出演、つまり今年のフジロックのラストをYSIGが飾らせて頂きます。過去何度も出演させて頂き、様々なステージを経験してきましたが、RED MARQUEEへの出演は初。
時間帯含めかなり面白いことになりそうですので、是非とも皆さま集合よろしくお願いします!

----------------------------------------
「FUJI ROCK FESTIVAL'17」
7/30(SUN) 4:00~5:00
RED MARQUEE 〈SUNDAY SESSION〉
YOUR SONG IS GOOD
----------------------------------------

 
 

Permalink [ 広報担当:田島春 ]

 
  カクバリズム15周年キックオフ&YSIG「Extended」レコ発 大盛況にて終了!  

2017年07月13日

 

先週の土曜に開催の岡山 YEBISU YA PROでのカクバリズム15周年キックオフイベント& YOUR SONG IS GOOD『Extended』レコ発イベントですが、めでたくSOLD OUTしまして、満員のお客さんの中、大盛況にて終了しました!!!

YSIGとceroの2マンに始まり、夜の部のVIDEOTAPEMUSICのライブ、JxJx&川辺ヒロシさんのDJなど最後まで最高な瞬間の連続!

IMG_0648.jpg

IMG_0666.jpg

IMG_0721.jpg

IMG_0734.jpg

IMG_0776.jpg

IMG_0829.JPG

IMG_0889.JPG

image1%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.jpg

image2%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.jpg

YEBISU YA PROのスタッフの皆さま、ご来場頂いた皆さま、本当にありがとうございました!!
おかげさまで15周年最高のスタートが切れました!

以降も京都磔磔3DAYS、広島、大阪、東京とアニバーサリーイベントの開催が控えております!
チケット先行ですでに沢山のご応募を頂いております。(ありがとうございます!泣)
チケットの一般発売は8/5(土)。
詳細はスケジュールページをご確認ください。
是非ともお早めに!ご来場お待ちしております〜!!!

 
 

Permalink [ 広報担当:田島春 ]

 
  cero Presents ’’Traffic’’ 追加出演者&FOOD出店発表!  

2017年07月11日

 

8/11(金・祝)新木場STUDIO COASTで開催のcero主催 夏のお祭りイベント「Traffic」出演者第2弾発表です!今回の第2弾としてD.A.N.、藤井洋平& The VERY Sensitive Citizens Of TOKYO、古川麦トリオ with strings、KEITA SANO(LIVE SET)、「ロープウェー」のDrum Programmingも担当したSauce81(LIVE SET)、SLOWMOTION(DJ MOODMAN、MINODA、Sports-Koide)の6組、FOOD出店として昨年同様、cero高城くんがご家族と経営している阿佐ヶ谷のCafe&Bar「Roji」と、ceroメンバーとも親交が深い新代田の立ち飲み屋兼レコードショップ「飲み屋 えるえふる」の出店が決定しました!メンバー考案のメニューやお店オリジナルのドリンクを販売予定ですので、是非会場でお試し下さい!

その他にもceroがヤバいと思う、敬愛するアーティスト、DJ、ナイスなFOOD出店など盛り沢山でお届け予定です。以降の追加発表、タイムテーブルの発表もお楽しみに!
チケットは残りわずか!是非ともチケットはお早めにお買い求めください!


/////////////////////////////////
【公演詳細】

「cero Presents“Traffic”」

8月11日(金・祝) 新木場STUDIO COAST
OPEN 13:00 / 􏰂START 14:00
􏰂 指定席¥5,200(D代別/税込み)
※3歳以下のお子様は保護者1名につき、お子様1名まで入場無料、4歳以上はチケットが必要

下記プレイガイドにてチケット発売中!
・ぴあ(P:331-442)
・ローソン (L:70379)
e+(pre:5/8-14)
楽天チケット
・岩盤

出演
cero / 岡村靖幸 / D.A.N. / 藤井洋平& The VERY Sensitive Citizens Of TOKYO / 古川麦トリオ with strings / KEITA SANO(LIVE SET) / Sauce81(LIVE SET) / SLOWMOTION(DJ MOODMAN、MINODA、Sports-Koide) / and more...

FOOD
Roji(阿佐ヶ谷) / えるえふる(新代田)

INFO
HOT STUFF PROMOTION: 03-5720-9999
SMASH: 03-3444-6751
/////////////////////////////////

岡村靖幸
DSC_6398d%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.jpg

1965年生まれ、兵庫県出身のシンガーソングライターダンサー。数多くのアーティストの作品に作曲家として関わった後、1986年、「Out of Blue」でデビュー。ブラックミュージック、ロック、ポップス、歌謡曲等、様々な音楽のエッセンスを吸収、発展させたメロディ、アレンジは、グルーヴィーであったり、じっくり聴かせるものであったりと自由自在。レコーディングでは、ほぼ全ての楽器を自ら演奏している。加えて、青春や恋愛の機微を描いた瑞々しいワン&オンリーな歌詞が唯一無比、圧倒的な支持を得ている。
オリジナルアルバムを6枚発表。2011年にセルフカヴァーアルバム「エチケット」を2枚同時リリース。
近年は年2回のツアーを行いながら、ワクワクする作品を発表している。
一方、テレビ情報誌「TVブロス」とファッション誌「GINZA」の対談連載も、ここんとこ評判である。
ニックネームは「岡村ちゃん」。

D.A.N.
DAN_2017big%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.jpg

2014年8月に、桜木大悟(Gt,Vo,Syn)、市川仁也(Ba)、川上輝(Dr)の3人で活動開始。様々なアーティストの音楽に対する姿勢や洗練されたサウンドを吸収しようと邁進し、いつの時代でも聴ける、ジャパニーズ・ミニマル・メロウをクラブサウンドで追求したニュージェネレーション。2014年9月に自主制作の音源である、CDと手製のZINEを組み合わせた『D.A.N. ZINE』を発売し100枚限定で既に完売。2015年7月にデビューe.p『EP』を7月8日にリリースし、7月末にはFUJI ROCK FESTIVAL '15《Rookie A Go Go》に出演。 9月30日に配信限定で新曲『POOL』を発表。2016年4月20日に待望の1sアルバム『D.A.N.』をリリースし、CDショップ大賞2017の入賞作品に選ばれる。7月には2年連続でFUJI ROCK FESTIVAL'16の出演を果たす。また、FUJI ROCK FES'17のオフィシャルアフタームービーのBGMで「Zidane」が起用される。2017年2月にJames Blakeの来日公演でOAとして出演。4月には新作ミニアルバム『TEMPEST』をリリース。

藤井洋平& The VERY Sensitive Citizens Of TOKYO
fujiii-aashya%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.jpg

藤井洋平
VERY Sensitive Singer in Japan。
ワナビーじゃないマジでリアルなファンキーさを求めて今ここに至る。
意味不明な事象への病的なまでの指向性。
特技は「何を言っているか分からない」とオーディエンスに突っ込まれること。
好きな食べ物はエアー。
'11に自作自演のアルバム『この惑星の幾星霜の喧騒も、も少したったら終わるそう』、
'13にillicit tsuboiミックスの2nd『Banana Games』をリリース。
他にボーカルやギターでの客演、楽曲提供、編曲など。
しているが、やりたい事はネクスト・アルバムのリリース、準備作業を遂行中。水面下で。
誰か出してくれ。

藤井洋平 & The VERY Sensitive Citizens of TOKYO :are

  藤井洋平 :vo, gt, key
  佐藤和生 :gt
  厚海義朗 :ba
  光永渉 :dr
  Dorian :key

サウンド・マスィーン。洋平ちゃんとマイメン。奇妙な果実。

古川麦トリオ with strings
baku_prof%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.jpg

カルフォルニア生まれ。音楽家。
幼少期より様々な土地を巡り、多様な文化に触れる。その経験から、ジャズ・クラシック・ポップス・南米音楽や民族音楽などの要素を渡り歩く独特なスタイルの音楽を紡ぎ出し、老若男女国籍問わず絶賛を浴びる。ソロ以外にも表現(Hyogen)、Doppelzimmer、cero、あだち麗三郎クワルテッットなど、多数のグループに参加。 2014年10月初のソロアルバム”far/close”発売。2016年9月に7inch"Seven Colors"をカクバリズムよりリリース。

KEITA SANO
KEITA%20SANO%202016_1%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.jpg

1989年生まれ、左利き、from Okayama。
2014年よりMister Saturday Night、Spring Theory、Let's Play House、Rett I Fletta等、多数(9ヶ国!)のレーベルから12inch Vinylを中心に作品を発表。
フロアからのインスピレーションを軸に、ハウス/テクノ・ミュージックの高揚感、陶酔感、グルーヴ感を完全にモノにした熱量のある野太い音響表現は、世界中でDJ/クリエイターを含む多くの支持者を獲得中。Liveでは自身の楽曲を再構築してピークタイムのフロアへ落とし込む。
2016年8月、Crue-Lよりデビュー・アルバム「The Sun Child」をリリース。ベルリンPanorama Barを含む初のヨーロッパLiveツアーを敢行。Red Bull Music Academy Montrealにも選出される。
ハウス/テクノの枠を超えて、ポスト・インターネットのクラブ・ミュージック・シーン全域からワールドワイドに期待を集める新世代アクトである。今後もCrue-L Grand OrchestraのRemixを含め新作がリリース予定。

Sauce81(N'gaho Ta'quia / 77 Karat Gold)

sauce81_photo_by_repeat_pattern_2013%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.jpg

生々しいマシン・グルーヴとラフで温かみのあるシンセ使い、雑味たっぷりの楽器演奏と時折表すファジーでメローなボーカルワークで、ディープなソウルとファンクネスをマシンに宿すプロダクション・スタイルを探求。国内外のレーベルからリリースを重ね、近年ではEndless Flightから『Make It Move』12インチEP、Floating Points と Alexander Nut の Eglo Records(UK) からディスコ・ファンク~ブギー・サウンドを全面に押し出した『Natural Thing』7インチ、『Dance Tonight』7インチをリリース。N'gaho Ta'quia 名義でリリースされたアルバム『In The Pocket』では、自身の音楽的ルーツである70年代のジャズファンク~ソウル・ミュージックをダーティなビート・スタイルで再生させたような架空のムーヴィ・サウンドトラックを発表。grooveman Spot とのユニット 77 Karat Gold としては、エレクトロニックなファンク/ソウル・グルーヴとビート・サイエンスを体現したアルバム『WANNAFUNKWITU』を Jazzy Sport からリリース。2008年バルセロナにて開催された Red Bull Music Academy に招待されて以来、国内外でのライヴ活動、Boiler Room や、Sonar Sound Tokyo、Do Over、Appi Jazzy Sport などの国内フェスに出演し、Rainbow Disco Club 2017 では Soichi TERADA × KUNIYUKI × SAUCE81 として即興のライブセッションを披露し話題に。RIGHTEOUS (矢部直 & DJ Quietstorm) や Conomark等、DJとのセッションも積極的に行いながら、cero「ロープウェー」にドラムプログラミングで参加するなど、積極的に活動の幅を広げている。マシンを駆使し、歌やシンセのループをリアルタイムで組み上げて行くファンキーでソウルフルなライヴは必見。

SLOWMOTION(DJ MOODMAN、MINODA、Sports-Koide)
IMG_1848%202%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.png

90年代中ごろ、青山MANIAC LOVEにて徐々にピッチが上がっていくTECHNOやDRUM'N BASSに対し、カウンターとして開かれた遅いDEEP HOUSE/TECHNOパーティー。
10年代に入ると、初期の客だったMC.sirafuが合流し、片想い、髙城晶平(cero)、VIDEOTAPEMUSIC、うつくしきひかりらを招いて、神戸旧グッゲンハイム邸、WWWなどで開催。現在は東高円寺GRASSROOTSなどで不定期開催。今年12月には3年連続となるSLOWMOTION×HOMESICKを京都METROにて開催予定。

 
 

Permalink [ 広報担当:田島春 ]

 
  不器用な男たちのリアルとロマンが詰まったソウルミュージック! ''夜のすべて''を奏でる思い出野郎Aチーム、カクバリズムからアルバム発売です!  

2017年07月07日

 

先週発売した7'single「ダンスに間に合う」が各地で発売即座に売り切れだった
思い出野郎Aチーム。僕もこれにはびっくりだったんですが、あの「ダンスに間に合う」の
醸し出す空気に皆共鳴したというか、これ出されたらそうでしょ!って感じで、
皆々喜んでくれて、ありがたい話であります。MVの再生回数も驚くほどのスピードで
回転していて、それこそ大好評!!!!
オッ!オッ!オオッ!って感じで暑い追い風が思い出野郎Aチームに明らかに吹いている!

そんなアチ〜季節に・・・思い出野郎Aチームの2ndアルバムをカクバリズムからリリース
させてもらいます!タイトルは「夜のすべて」。すべての音楽好き、すべての
ダンスフロアに捧ぐ!ソウルフルでメロウでファンキーな名盤が完成です!!!

omoide_WEBPHOTO.jpg

これはA写真です笑。
詳細は以下〜!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

思い出野郎Aチーム
セカンドアルバム / 『夜のすべて』
品番: DDCK-1051 / 税抜価格: ¥2500+税
発売日: 2017.08.23 / レーベル: カクバリズム

収録曲:
1. ダンスに間に合う
2. アホな友達
3. 夜のすべて
4. 生活リズム
5. 早退
6. フラットなフロア
7. Magic Number
8. 彼女のダンス
9. 大切な朝
10. 月曜日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1曲目「ダンスに間に合う」から10曲目の「月曜日」まで、揺れて踊れて、
どこかホロっと来るんだけど、なぜか元気が出るという素敵な全10曲。
思い出野郎Aチームにしか鳴らせない音があって、思い出野郎Aチームにしか
歌えない唄がある。不器用な男たちが鳴らす最高のソウルミュージック。
そんな中に潜む無意味にホロってくる感覚。これがめちゃ大切だと思っていて、
思い出野郎Aチームの鳴らす音楽がこんなにも気持ちよくて、こんなにもグッと
来ちゃうってのはやっぱり沢山の様々な音楽を過去に聞いて、自分らの血肉として
しっかり吸収して生み出した「良い音楽」だからでして、付け焼き刃では
ない〜〜のであります。思い出野郎Aチームも若いながらに歴史あり。それでこそ
響くわけでしょう!是非ともみなさんに俄然聞いてもらいたいんですよね。

アルバムの1曲目を飾る「ダンスに間に合う」のMVを見返して見ましょう。

そうです!そうです!なんというか通勤の帰り、通学の帰り、1人で歩いている時に
感じたことある、あの感じ。なんというかうまく行かない日もあるけど、うまく
行った時の良い気分もちゃんと知っている。大丈夫って言われている感じがするん
ですよ笑。そんな事全くないんだけど。元気でやっているのかい?ってイルリメが
歌ったようにね。ダンスには誰もが間に合う。ダンスフロアじゃなくてもねって
思うんですよ、あれ?これはあれだ、最高なやつだって。最高の瞬間だって。
全然話が飛びまくってますが、「夜のすべて」にはどうしようもない夜や、
なんだか忘れられない夜や、明けてしまった夜の歌が多数収録!!!
2017年の8月23日はアフター・ファイヴ・スウィートソウルな大名盤が発売になる
記念日ですよ!!!! I HAVE A DREAM!!!今年の夏も上々ですよ!

国籍も!人種も!出身も!学歴も!仕事も!年収も!趣味も!信仰も!
ダンスフロアでは関係ない!朝までステップ刻みましょう!!!!!!

続々と発売に向けてNEWSが飛び出していくので、随時チェックお願いします!
このHPもいよいよリニューアル中ですので笑。

そして思い出野郎Aチームが送る夏の恒例イベントが今年も江ノ島オッパーラで
開催決定です!僕もなんだかんだ毎年行ってますが、まぁ大変楽しい夜です笑。
よく朝まで踊るとか言いますが、なんだかんだ踊ってなかったりもしますが、
このイベントは本当に朝が来ても踊り続けてますからね笑。みんな笑。
なかなか帰らない笑。帰らないってのは面白いですよね笑。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017/8/12(土)
ソウルピクニック
会場 江ノ島オッパーラ
開場&開演 23:00
出演
LIVE:思い出野郎Aチーム / asuka ando dub n set

DJ:Monkey Timers / Latin Quarter / やけのはら /
VIDEOTAPEMUSIC / Kuni Lopez / マイケルJフォクス

FOOD:ヒューヒューボーイのホットサンド
前売 2500円 / 当日 3500円 (1D代別)

TICKET INFO
ソウルピクニック予約フォーム
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
/

2017年の夏には絶対欠かせないイベントです。

そして8月23日にアルバム発売した週の日曜日にカクバリズムの夏祭りです!!!!
リキッドルームに全員集合でお願いします・・・!!!!

サァサァ!

 
 

Permalink [ カクバリズムCEO:カクバリワタル ]

 
  カクバリズムの夏祭り、追加出演者が今年も激アツ!!!!  

2017年07月07日

 

暑い・・・・ので・・・やはり夏ですね。そろそろ梅雨明けか・・・・って
思うようなニュースをお届け笑!

8月27日にリキッドルームで開催するカクバリズムの夏祭りですが、、
すでに最高の出演者が顔を並べてくれているのですが・・・・
なんとそこにさらに激アツな追加出演者が発表になりました!!!!!!!

グッドラックヘイワ!!!!
エマーソン北村!!!
DISCO MAKAPUU(川辺ヒロシ、サイトウJxJxジュン)!!!
クボタタケシ!!!

ワオ!ワオ!ワオ!これはまさに最高の追加陣!!!!ライブアクトに
グッドラックヘイワとエマさん!ひゃ〜〜!そしてシャザムしている暇もない!
DJでDISCO MAKAPUUとクボタタケシ!!!

8月最終週の日曜日・・・2017年の夏の思い出に・・・忘れられない日曜日に!
全員集合〜〜〜!チケット発売中ですよ!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
08/27 SUN@恵比寿LIQUIDROOM
KAKUBARHYTHM15周年記念&LIQUIDROOM13周年記念
【カクバリズムの夏祭り2017】

OPEN / START:14:00〜

TICKET:前売券:¥4,000[税込・1ドリンク代(¥500)別途]

各プレイガイドにてチケット一販売中!
■前売券取扱箇所
・チケットぴあ[Pコード 334-998]
・ローソンチケット[Lコード 70596]
・e+
・ディスクユニオン
(新宿BF日本のロック・インディーズ館 / お茶の水駅前店 / 下北沢店 / 吉祥寺店 / 池袋店 /
渋谷中古センター / 立川店)
・恵比寿LIQUIDROOM店頭

LIVE
YOUR SONG IS GOOD / キセル / スカート / VIDEOTAPEMUSIC / 片想い /
思い出野郎Aチーム / neco眠る / wool&the pants / PARASOL(from Korea)
グッドラックヘイワ /エマーソン北村 and more

DJ
やけのはら / HALFBY / DISCO MAKAPUU(川辺ヒロシ、サイトウJxJxジュン)/
クボタタケシ

Bootleg TEE & STICKER屋台:大原大次郎

FOODあり!

INFO
恵比寿LIQUIDROOM : 03-5464-0800

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お待ちしてます!

 
 

Permalink [ カクバリズムCEO:カクバリワタル ]

 
  更新情報!  

2017年07月04日

 

スケジュールページ更新しました。
2017/08/11 スカート@代々木公園けやき並木追加しました。

 
 

Permalink [ 広報担当:田島春 ]

 
ページトップ